ハイエボを観ました

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューシュン1を観てきました。朝8時から。
アニメ版のエウレカセブンから12年くらい経つみたいで、なぜ今なのか謎でしたが、エウレカセブン好きとして観に行ってきた次第です。以下感想。

前評判で最初のサマーオブラブはすごかったと聞いていましたが、確かに今まで描かれてこなかった部分のシーンとか、戦闘シーンとかはすごくよかった。シルバーボックスとかいう謎兵器も「なんじゃこりゃ」って感じで、でもエウレカセブンぽい感じで受け入れられました。でも、そのあとのレントンの回想シーン?はアニメの使いまわしか感がすごくて、観ているときは「なぜこれ作ったんだ・・・」ってずごく思ってました。(大人の事情なのか!?)設定もアニメとは少し違っていて、そのせい違和感がすごくあって、ポケ虹みたいに一から作ればいいのでは?と今でも思っています。
そんなこんなな負の感想が観た後にはすごく溜まって帰宅したわけですが、パンフレットを読んで少し感想が変わりました。どうして今回はチャールズの養子設定だったのか、なぜ画面のサイズがテレビサイズだったのかが書いてあって、一応理解はしました。(理解はしたけど、受け入れられるとは言っていない)パンフレットの冒頭で、エウレカセブンは『「今何を描くべきなのか」を追求してできる作品だ』的なことが書いてあって、それが今回の設定とか演出に反映されているのはわかるわけですが、それでも自分としてはちゃんと過去のシーンを使いまわすのではなくて、一から作ってほしかったなと思います。なので、ハイエボ2でも過去シーン盛り盛りなら映画館で観ることはせず、DVD出るまで待つと思います。

再開します

気が付けば全然ブログ書いてなかった、、、

日々物忘れがひどくなってる自分の忘備録的な感じでしっかりと更新していきたい。
(何か残しておかないとどんどん忘れてしまうし、、、)


前回の更新から今日までに大学院を修了したり、就職したりといろいろあったけどそれについてはまた今度、忘れないうちに書こうと思う。


とりあえず、今日からまた再開します。

wikipediaコーパスを気軽に使いたい人へ

お久しぶりです。
前回の投稿から随分と時間が経ってしまいました。
就活のこととかも書きたいですが、それはまた今度ということで。

今回はタイトル通りwikipediaコーパスを使うためにRubyをインストールからwp2txtを使えるまでの話です。
(Rubyは完全に初心者なので理屈はわかりません・・・)

環境はUbuntu14.04です。

続きを読む

4連続

3月に入って就活が始まったわけですが、ここ1週間がピークってくらい説明会があり、バタバタしてました。地元の企業も考えてってなると地元でも探すわけで、実家にも帰ってきました。

続きを読む

はてなブログに移行してからもそんなに更新頻度は変わらなかった話&はてな記法の練習

ここに移行してきて早1ヶ月

新天地で新たな気持ちでやり始めたわけですが、まあ生活が変わったわけではなので更新頻度が増えるわけでもなく、日夜研究に追われています

続きを読む

はじめ

今まで約6年やってた(書いてない時期も多い)アメブロからこっちにお引越し

 

なぜ「はてなブログ」かというと、調べものしてるとだいたいはてなブログにたどりつくからですね(笑)

 

最近は物忘れも多いので、勉強したことなどをアウトプットできればいいなと・・・忘備録的なものにしていきたい所存です。

 

とりあえず、数式とか、プログラムとかのっけてみたいなー